お金を使いすぎた。。。ので「節約ウィーク」を設定!

読みに来てくださって、ありがとうございます。
ほほ笑み そえる かすみそう です。
ママに笑顔を。
子どもたちに生きる力を。
そんな想いで活動しています。

 

今さらそんなことを言うのか、という気分ですが、新型コロナで生活ががらりと変わりました。

わたしは、在宅勤務をすることが増えました。

 

この「在宅勤務」

わたしは少し相性が悪いようです。

気持ちのオン・オフをうまくコントロールできずに、1年以上うまくメリハリをつけられずにイライラしています。

 

オン・オフがうまくつけられずに、仕事がうまくいかないと何が起こるのか。

 

定時以降のお仕事が増えます。

 

定時以降のお仕事が増えるとどうなるか。

 

夕飯の準備に影響が出てしまいます。

 

そんな流れの中、便利な宅配サービスや、テイクアウトを利用する頻度がとても高くなってしまい、
家計にもダメージ発生!

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで、あれこれ考えましたが

 

「息子を巻き込んで、ゲーム感覚で節約をしよう!」

 

と思いつきました。

まだ、思いついて1回しかチャレンジしていませんが、楽しいです。

 

やることは簡単。

ある1日に買い物に行きます。

5日分(月~金)の食材と、おやつを買います。

で、宣言します。

「月曜日から金曜日は、お金を使いません!」

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん意味も説明します。

「節約して、使いたいところに楽しくお金を使えるようにしよう」

と、プラスの言葉で説明します。

 

 

 

 

 

 

 

我が家の場合「使いたいこと」は

・外食(ふたり)

・ゲーム(息子)

と設定してみました。

あとは、貯金を増やして旅行に行きたいね、と長期の楽しみも付け加えてみました。

 

すると、まず息子が変わりました。

学校から帰ってきたら、

「アイス食べたい」「おやつ買いに行きたい」

なんて言っていたのに、なぜかまず宿題をするようになりました。

そして、買い置きしていたおやつを食べる。

 

 

 

 

 

 

 

 

生活態度まで変化するとは、と驚いています。

(しかも宿題の文字がきれいになりました。これは節約効果ではないと思いますが、ありがたい変化です)

 

そして、私にとってよかったのは、

👍家にある食材で夕飯を作るようになった

👍「夕飯を作る!」と決めたことで、「仕事を定時に終わらせよう」と前より強く思うようになった

ことです。

 

そして節約に対して最大効果は、息子チェック。

「今日、お金使ってない?」

って聞かれるんです(苦笑)

 

息子チェックのおかげで(?)、「意地でもお金使わない!」とさらに決意ができました。

 

計画して買い物をして、お財布を開かない。

ちょっとうまくいくかも?と思い始めたので、続けてみます。

 

 

 

 

 

 

 

継続した結果、またご報告いたしますね!

 

今日も読みに来ていただいて、ありがとうございます。
またぜひお越しください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。